その1高還元率カード

マイル還元率が100円=1.25マイル

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードはクレジットカードの利用で100円=3ポイント貯まる高還元率のクレジットカードです。

マイルへの交換は、3ポイント=1マイルに交換できることから実質100円=1マイルです。

更にSPG・アメリカン・エキスプレス・カードの大きなメリットとして、60,000ポイント移行毎に15,000ポイント(5,000マイル分)をボーナスマイルとして加算してくれます。

なので実質100円=1.25マイルの高還元率のクレジットカードとなります

※ポイントの有効期限は2年間ですが、獲得、譲渡、使用することでさらに2年間延長されるため、SPGアメックスを使い続けている間は無期限ということになります。

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

その2最強マイル交換プログラム

マイル交換先最多の40社以上!

マイル移行先は、JAL(日本航空)やANA(全日空)含む、40社以上が交換可能であり、クレジットカードの中では最多です。

カードによっては移行手数料がかかってしまうものもありますが、SPGアメックスカードは無料です。

JALカードよりマイルが貯めやすいのでJALマイラーにも支持を得ているクレジットカードなのです。

マイレージプログラム移行比率
(ポイント:マイル)
エーゲ航空3:1
アエロフロート ・ ロシア航空3:1
アエロメヒコ航空クラブプレミア3:1
エアカナダ航空 アエロプラン3:1
中国国際航空 Phoenix Miles3:1
エールフランス KLM Flying Blue3:1
ニュージーランド航空 エアポインツ200:1 
アラスカ航空 マイレージプラン3:1
アリタリア航空 ミッレミリア3:1
ANAマイレージクラブ(全日空)3:1 
アメリカン航空 Aadvantage3:1
アジア・マイル3:1
アシアナ航空3:1
ブリティッシュ・エアウェイズ・
エグゼクティブクラブ
3:1 
中国東方航空 Eastern Miles3:1
中国南方航空3:1
コパ航空 ConnectMiles3:1
デルタ航空 スカイマイル3:1
エミレーツ・スカイワーズ3:1
エティハド航空3:1
フロンティア航空 EarlyReturns3:1
海南航空3:1
ハワイアン航空3:1
イベリアプラス3:1
日本航空(JAL) マイレージバンク3:1 
ジェットエアウェイズ JetPrivilege3:1
ジェットブルー TrueBlue6:1
大韓航空 SKYPASS3:1
ラタム航空 ラタムパス3:1
アヴィアンカ航空 LifeMiles3:1
ルフトハンザ航空 マイルズ&モア3:1
マルチプラス3:1
カンタス航空3:1
カタール航空3:1
サウジアラビア航空3:1
シンガポール航空 クリスフライヤー3:1
タイ国際航空 ロイヤルオーキッドプラス3:1
サウスアフリカン航空 Voyager3:1
サウスウエスト航空 ラピッドリワーズ3:1
TAP エア ポルトガル3:1
ターキッシュエアラインズ3:1
ユナイテッド航空 マイレージプラス3:1.1
ヴァージンアトランティック航空
フライングクラブ
3:1
ヴァージンオーストラリア3:1

ブリティッシュエアウェイズのマイルでJAL国内線特典航空券発券が超絶便利!

マイルはANAやJALではなく、ブリティッシュエアウェイズ(Avios)マイルに移行し、ブリティッシュエアウェイズからJAL便を購入すると、本家JALよりも少ないマイル数で特典航空券が発券できる場合があります。

参考までに、羽田から福岡、鹿児島、札幌の特典航空券に必要なマイル数を調べてみると、
JALマイルでの必要マイル数7,500マイルに対し、BAマイルなら必要マイル数6,000マイルで発券できます。※2019年5月30日より改悪

このように同じJAL便に乗るにもかかわらず、少ないマイル数で済む場合があります。

豆知識ブリティッシュエアウェイズとJALは同じワンワールドグループなのでこのような離れ業ができるのです。まさに裏技ですね。

また、当日に空きがあればクラスJへのアップグレードもかるかもしれません。
その他にも以下のような「おいしい特典」があります。

BAならではの特典

  1. 片道発券が可能
  2. 誰にでも発券が可能(JALは二親等まで)
  3. 搭乗日前日まで申込可能

JALの特典航空券の譲渡は2親等までですが、ブリティッシュエアウェイズの特典航空券は誰にでも発券できるので彼氏、彼女にまで利用の幅は広がります。

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

その3ホテル上級会員資格

リッツカールトンまでもが上級会員になれる!

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードを持つだけで日本でもお馴染みのリッツカールトンやセントレジス、ウェスティン、シェラトンなど、29ブランド、6,500件以上のホテルとリゾートを展開する世界的なホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」の会員システム「マリオット リワード」の上級会員資格「ゴールドエリート会員」になることができます。

通常、ゴールドエリート会員になるためには、年間50泊が必要となり、単純計算で週に一度の頻度でマリオットに宿泊しないとゴールドエリート会員にはなれません。

たまに旅行で宿泊する程度であれば到底無理な資格ですがSPG・アメリカン・エキスプレス・カードを持つだけでこれら全てのホテルで上級会員となれるのです。

ゴールドエリート会員の主な特典

  • 空室状況により、客室のアップグレードが受けられる
  • 宿泊ポイントが通常会員より30~50%多い
  • 上級資格専用チェックインカウンター
  • アーリーチェックインが可能(早い時間のチェックイン)
  • チェックアウト時間の延長(14:00まで)
  • チェックイン時ウェルカム・ギフトのプレゼント
  • インターネットアクセス無料(日本では当たり前だが海外は有料)
  • 朝食が無料の場合もある(一食4000円~15000円)
  • 日本国内ホテル内直営レストランの食事代が15%OFF

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

その4ホテルポイントに振り分け

ポイントはマイル以外にも無料宿泊&アップグレードに利用できる!

目標としているマイルが貯まってしまった場合は、世界各地の6,700以上のホテルで無料宿泊や部屋のアップグレードにも利用できるホテルのポイントとして活用できます。

最低一泊35,000ポイントで宿泊できます。

ホテルのポイントも飛行機のマイルにもなる変化するクレジットカードはこのSPG・アメリカン・エキスプレス・カードしかありません!

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

その5年に一度の無料宿泊

年会費31,000円(税別)が一発でチャラ?

SPGアメリカンエキスプレスカードは年会費が高すぎる!

そう思われるかもしれません。

しかしながら2年目以降、SPGカード継続ボーナスでもらえる特典として、SPGグループの高級ホテル(全11ブランド)が年に一度(2名まで)上級会員資格で無料で宿泊できるサービスが付与されます。
※継続ボーナスとなるため、1年目の無慮宿泊特典はありません。

最低でも1泊4万円(繁盛記なら10万円以上)のホテルの無料宿泊が予約できることから年会費はここで元が取れます。

※宿泊はカテゴリーレベル6(ホテルランク6)までの宿泊施設に限る

豆知識カテゴリーレベルとは?
ホテルのランク付けを1~7で表したものです。
数字が大きいほど高級ホテルになります。

豆知識アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの「フリースティギフト」では繁忙期は除外されてしまいますが、SPG・アメリカン・エキスプレス・カードには除外日はありません。
このことからホテルサービスはプラチナカード以上と言ってもいいでしょう。

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

その6ゴールドカード並の特典

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードは海外でのサポートと保険が特に秀逸となっており、
他のゴールドカード以上のサービスが自慢のクレジットカードです。

  • 充実した海外旅行保険・補償
  • 空港ラウンジの無料利用(同伴者も1名無料)
  • スーツケース無料宅配(帰り)
  • オーバーシーズ・アシスト
  • 旅行傷害保険
  • 航空便遅延費用
  • キャンセル・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション

SPGアメックスの付帯サービスの詳細などについては、こちらの公式サイトでご確認ください。

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

おまけ1カードはどのように取得するの?

一番おすすめのクレジットカード取得方法とは?

SPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込み方法は次の3つがあります。
申し込み方法によってかなりのポイント取得差が生じますので以下の記事をよくご確認ください。

3つのSPG・アメリカン・エキスプレス・カードの申し込み方法

  1. アメックス公式Webの入会キャンペーンで申し込む
  2. ポイントサイト経由で申し込む
  3. SPGアメックスの紹介プログラムで申し込む

1アメックス公式Webの入会キャンペーンで申し込み

公式でのお申込みの場合、カードご入会後3ヶ月以内に10万円以上のカードご利用で、30,000ポイントがプレゼントされます。

広告で追っかけてくるタイプのものはまさにこれですね。

ポイントサイト経由でのお申込み

ポイントサイト経由でのお申込みの場合は、公式でのお申込み30,000+2,000ポイント前後というのが相場となっております。

因みに2018年12月25日現在、どこ得で確認したところ、Gポイントのみ行っておりました。

アメックスの紹介プログラムで申し込む

最後に紹介プログラムを使い、申込みをした場合、カードご入会後3ヶ月以内に10万円以上のカードご利用で、何と!39,000ポイントがプレゼントされます。

このことから3.の「SPGアメックスの紹介プログラムで申し込む」方法が一番お得な申し込み方法となります。

もし、知人がSPGアメックスを持っている場合は迷わず紹介していただきましょう。

知人がSPGアメックスを持っていなければ、以下の紹介リンクからご登録ください。

39,000ポイントが付与されます。

Facebook経由でのご紹介となりますが、もし、Facebookをしていない方でもお申し込みできます。そのままページ内にあるリンクをクリックしてお進み下さい。

© 2019 攻めの経費活用術